アコムでatmから返済できる時間は決まっている?

急ぎのお金が必要になったとき頼れるのが、消費者金融最大手のアコムでしょう。
アコムの年率は4.7%~18.0%で、借入れ金額が多くなるほど金利は低くなりますので、他社からも借入れしているなら、ひとつにまとめる方が金利は下がり楽になります。利用限度額は500万円となっており、借りられるのは収入の3分の1までで審査で認められた融資限度額以内であれば、いつでも何度でもatmから引き出すことができます。審査は、最短30分という早さですから、今日中にお金が必要な人には助かるでしょう。
アコムを初めて利用する人は、最大30日間無利息でアコムで借り入れできるという、驚きのサービスを展開していますので、消費者金融を利用したいと思っていても借入れできずにいる人などは、利用することをお勧めします。
便利で利用しやすいアコムですから、気軽に借入している人もいますが、必ず返済日までにきっちり利息をつけて返すことが大事です。そのためにも、返す方法や忙しいときでもすぐに返すことができるatmの利用可能時間を知っていることも大切です。
返済方法は、インターネット、コンビニ・提携ATM、店舗窓口・店舗併設ATM、振り込み、口座引き落としがあります。インターネットバンキング口座を利用すれば24時間365日いつでも対応ができて便利です。提携のコンビニや金融機関のATM、店頭窓口やむじんくん併設ATMからも返済可能となっていますので、最寄のATMを利用すれば忙しい人にも便利です。ATMが利用できない時間として、アコムATMおよび提携ATMは毎週月曜日の1:00~5:00の定期点検時間帯、セブン銀行ATMは23:50~0:10の間、イオン銀行ATMは23:45~0:10の間と、それぞれありますので注意が必要です。