借金は結婚前に解決を

結婚を前提に交際している方にとって、自分の借金は大きな問題でしょう。
多くの方が、借金を隠して交際されているのではないでしょうか。
一人の場合では、隠すことができても、いざ結婚してしまうと、隠し通すことはかなり難しいでしょう。

共に生活をしていくなかで、家計も共に管理していくことになります。
お互いの収入と支出をオープンにして、日々の生活を送っていく必要があります。
そこで借金による返済を隠しながら生活することは、かなり難しいでしょう。

将来の人生プランにおいてもお金の問題は深刻です。
住宅購入や子供の育児費用などを話し合うなかで、パートナーに借金があると分かると、どのように感じるでしょうか。
さらにうっかり返済し忘れてしまい、督促の電話が掛かってきてしまうと、事態は最悪です。
せっかく結婚しても、借金問題を契機に離婚という状況にも発展しかねません。

一番適切な対処法は、結婚前にすべて完済することでしょう。
自分の収入の範囲内ですみやかに完済するようにしましょう。
万が一返済できるだけの余裕がなければ、信頼できる方に相談して対応するようにしましょう。

自分に借金があることを正直に相手に説明し、理解を求めることも一つの方法です。
相手側の理解を得ることができれば、なるべく迷惑をかけないように債務整理費用返済を継続しましょう。
ただし、借金があることに対しては悪いイメージが先行し、これまでの関係が壊れる可能性もあります。
すべては相手次第なのですが、相当の覚悟が必要となるでしょう。